【旅行準備がめんどくさい人必見】時短と便利なアイテム3種

旅行グッズ旅行
シド
シド

海外旅行は好きだけど、
旅行の準備がめんどくさい。

ジェシー
ジェシー

旅行に行く人は多いけど、
上手に準備するコツはあるの?

こんな疑問に答えていきたいと思います。

実際に、海外を9ヶ国も旅をすると、いかに早く、めんどくさくなくやるかに力を注ぎます。

そこで、おすすめのアイテムを厳選して3つ選びました。

準備の悩みは、意外と使うもので解決します。

この記事からわかること

  • 準備が苦手な人向け:おすすめアイテムがわかる
  • 時短で準備できる方法がわかる
    >>旅行先の帰りも時短になる

スポンサーリンク




【旅行準備がめんどくさい人必見】時短と便利なアイテム3種

時短アイテム

海外旅行が大好きなんですが、
準備がとてつもなく、めんどくさい。(笑)

このアイテムで、めんどくさい準備からおさらばしましょう。

旅行準備がめんどくさい人向け、便利アイテム①:パックイット

pack it
シド
シド

パッキングがめんどくさい。
入らなかったら、1から…

「じゃあ、圧縮袋でスペース確保しよ」

こう考えるのが一般的です。

しかし、海外に何度も行くと、悩みが出てくる。

主に、この3点があげられます。

  • ボロボロになる
  • 圧縮できなくなる
  • すぐに買い換えないといけない

それに加えて、圧縮袋て意外と高い。

  • Mサイズ(2枚) 500円
  • Lサイズ(2枚) 600円

2,3回長期の旅行に行くと必ず1つは機能しなくなります

それなら、
丈夫な圧縮機能付を買えばいい

ANDY
ANDY

こうなって、買っちゃいました。(笑)

今では、これなしで旅行にいけません。

でも、実際にあんまり安いものではありません。
¥3000くらいはしちゃう、、、

なので、旅行にこれからもあまり行かないなら、圧縮袋で十分です。

100均でもありますが、帰りの飛行機で、使えなくなった経験があるので、お勧めはしません。

「これからもいろんなところに行ってみたい」

そんな人は、間違いなくパックイットです。

✓POINT (パックイット)

  • とても軽い
  • 圧縮袋みたいに破れない
  • 押し込んでも圧縮できる
  • 開け閉めがめちゃくちゃ簡単

どんなに準備がめんどくさくても、簡単にスーツケースやリュックサックに収納できちゃいます。

めんどくさい準備が簡単になる理由

それでは、実験してみましょう。

画像を追えば、言いたいことがわかります。

実験

これを、手で押しつぶします。

圧縮前

はなしてみると

圧縮後

準備がめんどくさい人でも、これなら簡単です。

「まじで、もう入るとこない…」

こんな状態になっても、
隙間を見つけて勝手に小さくなってくれる。

行きは良くても、帰りの荷物はどうしても多くなるので、この機能は有能でしかない。

めんどくさくて、準備が嫌いだった僕も苦じゃなくなりました。

極論、困ったら、詰め込むだけですもん。(笑)

パンパンでも不思議と入ちゃう。
>>感動です。(笑)

実際の利用者の声はこちら↓

準備嫌いの人は、まずこの4点がおすすめ

  • ( スペクターキューブ )
    >>Tシャツが7,8枚 容量:10.5L
  • ( スペクターハーフキューブ )
    >>Tシャツが4, 5枚 容量:5L
  • ( スペクターウォーターキューブ )
    >>下着・靴下 容量:1.2L

 さらにすごいのが、これ!!

こちらの、パックイットは、両サイドにいれるケースがついているので

  1. 着る服を日にちでわける
  2. 汚れたものときれいなもので分ける

こういうのが可能です。

僕は、潔癖ではないですが、着た服や、汚れたものを同じところに収納って少し抵抗が(笑)

それを1つの袋で解決してくれるので、めちゃくちゃ便利。

もうひとつ買おうか今、悩んでます。(笑)

旅行準備がめんどくさい人はと感じている人は、下のリンクもチェックしてみてください。

気づいたら売り切れてるのでお早めに!!

ほかにも、カラーやデザインありますよ。

パックイット商品ページ

旅行準備がめんどくさい人向け、便利アイテム ②:バスルームポーチ

BAGSMART トラベルポーチ

これは、バスルーム用に!

海外にいくと、アメニティーがないこともあります。

ちょっと突っ込みたくなりますがね。(笑)
←チェックしろ!て感じなんですが

バスルーム用品は、日本から持っていくのに、まとめておきたい

そんな方にお勧めです。

めんどくさくて、準備をパパっとやると、忘れ物が多くなる。

ちなみに、綿棒。忘れがちなので注意。(笑)

そこで、こういう風にまとめておくと、風呂場に行くときに、すごく楽ちんです。

僕は、忘れ物がなくなりました。

ハンガーもついているので、そのまま掛けられます( 写真右上 )

ただし、デメリットが…

少し大きいです。実際にAmazonのレビューにも、

確かにかなりの収容量なんですが、そこまで荷物ないです。
あまり中身を入れないで収納すると、バック内で暴れそうです。
靴下やパンツでもつめていこうかなと思っています。

BAGSMART バスルームポーチ フック付き ブラック

お風呂用をこちらに、一緒にまとめておく使い方をする分には、問題ありません。

実際に、僕もこうやってつかっています。(笑)

amazonしか売ってません。気になる方は下のリンクからどうぞ


(バッグスマート)BAGSMART バスルームポーチ フック付き ブラック

もし、そんなにも多くいらない人は、
パックイットと同じイーグルクリークのポーチタイプとメッシュタイプがあるので、こちらをお勧めします

旅行準備がめんどくさい人向け、便利アイテム ③:ワインクレードル

ワインクレードル

これは、もっていくと、帰りに便利。

旅先でお酒とか割れやすいものを購入したときに、色々考えて入れないといけないのがめんどくさいです。

  1. タオルにくるむ
  2. 周りをいい感じに囲う

そんな時にこれにいれれば、割れる心配はありません。

帰りの準備は、もっとめんどくさいので、こういうアイテムを有効活用しましょう。

1度買ってしまえば、今後ずっと使えます

おまけ ( LCC )人用:ラゲッジチェッカー

mycarbon ラゲッジチェッカー

おまけです。

LCCを使う人は、手荷物が7キロまで無料だったりします。

そんな時に簡単に測れるツールです。

50キロまで耐えられるので多くの場で役立つことは、間違いありません。

また、エアアジアなどの機内で映画を見るのに有効な動画配信サービスも提案しています。

気になる方は、合わせてどうぞ

>>エアアジア機内で映画を見る方法 【3社比較】

旅行先や帰り準備がめんどくさくならない方法

スーツケース

僕は、友達と旅行に行っても準備が早いことで有名です。

普通にのんびり友達が、終わるのを待っています。

なにに気を付ければ、そんな旅行前・先・あとのめんどくさい準備を効率よくできるのか。

それについてアドバイスしていきます。

旅行先でめんどくさくならない時短コツ: 服を決める

行きの荷物を詰めるときに、もうすべてのコーディネートを決めちゃいましょう

僕は、決めてます。(笑)

めんどくさいです。ここが一番時間がかかります。

この投資は必ず帰ってきます。100%です

なぜなら、旅先で無駄にパックイットなどの袋を開けなくて済むからなんです。

旅先でぐちゃぐちゃになってしまっては、また帰りの準備もめんどくさくなります。

最小限の袋しか開けない状態を作ることで、

  • 大幅な時短
  • 心のゆとりをゲット
  • 旅行先での楽しい時間も確保

初めは、大変かもしれませんが、準備をしていくことは、時短に有効であると僕が断言します。

【旅行準備がめんどくさい人必見】時短と便利なアイテム3種 まとめ

特に、パックイットは半端ないです。

チャックで閉めて、圧縮するタイプは形状変化がむずかしい…

柔軟で押し込んでも圧縮してくれるこちらのアイテムは、欠点なに?て言われると難しい…

1つくらいあげようと思ったんですが…笑

強いて挙げるなら、買った直ぐの絶好調な圧縮袋と比較すると、圧縮力は弱いです。

旅行準備のめんどくさいことから解放されて、いい旅にしましょう

速攻で売り切れるので、要注意!

他の旅行の記事はこちらにまとめてあります。良かったらどうぞ。

あなたの助けになるかも…

>>旅行記事はこちら

コメント

  1. […] >>旅行の準備がめんどくさい。それを解消するアイテム […]

タイトルとURLをコピーしました