お金の勉強は学生のうちにしておかないと損する理由【就職前までに】

お金の勉強大学生活
シド
シド

お金の勉強て何をすればいいの?

ジェシー
ジェシー

なぜお金についてなんで学ばないといけないの

今回は、このような疑問を解決していきます。

この記事からわかること

  • お金の勉強が必要な理由
  • あなたが搾取されない方法
  • 学ばないと損する理由

おかねについてどれだけの事知っていますか?

個人的に学ぶ前までの僕の考えとしては、
お金のことを勉強するなんて、なんか汚い

ただ、そのイメージだけでした。

しかし、実際に就職して周りを見渡すとお金について曖昧な人が多すぎる。

自分でいうのもあれですが、新入社員800人程度のかなりの大企業に就職しています(高卒含む)。

それでも、この状況なんです。

本記事ではあなたが損をしないためにやるべきことを紹介します。

この記事の信用性
  • FP3級
  • 就職してわかったこと

スポンサーリンク




お金の勉強を学生ですべき理由

お金の勉強をする男

  • 社会人になると一気にいろんな話がある
  • いわれるがままの行動になる
  • あなたが自分で判断できない

お金の勉強を学生ですべき理由です。

僕が、入社してすぐに行われたことは、こちら

  • 確定拠出型年金
  • 持ち株制度
  • 積み立て預金の話
  • 保険の申請 
    • 生命保険
    • 損害保険
    • がん保険

どうすればいいのかあなたはわかりますか?

会社に言われたことをそのままサインすべき年ではもうありませんよ

あなたの判断でしなければならないんです。

いきなりこれだけのタスクを与えられて、判断できる知識がなければ損する可能性だって大いにあります。

お金の知識があれば、お金持ちになれるとは言いません。

しかし、損をする可能性を極端に減らせることができるのです。

ここまで言ってしまって胡散臭いと思う人は、それでいいと思います。

でもこの資本主義社会の仕組みをしっていますか?

お金持ちはよりお金持ちに、貧乏はより貧乏になる。

なぜなら、
お金持ちはお金に対する勉強をし、お金の知識があるからです。

そして、有効につかう。

マネーリテラシーが高いわけです。

僕たちは、
学校でお金について学ぶ機会は『0』です。

お金をつかって生活をしているのに、お金について判断しろと言われる機会がおおい。

おかしいとおもいませんか?

そこまで、深い知識を持てともいいません。

しかしあなたが損をしないために、学ぶべきという提案はしておきます。

お金の勉強をして学んだこと【一部公開】

お金の勉強をして気づいた女性

お金の勉強をしてわかったことは、国の教育について。

シド
シド

どういうこと?

そもそも根底が間違っていたことを学びました。

お金とは、まったく汚いものではないということです。

学校でお金の勉強をすることは、国からしてみれば困るんです。

なぜなら、労働者がいなくなるから。

お金の本質はなんなのかを教えることはしないのです。

現在の社会では、終身雇用は約束されないし、今後の年金や老後の資産は自分で稼がないといけない時代。

なんなら資産運用もしていくべき。

だからこそ、今学ぶ必要があるというわけです。

マネーリテラシーの高い人になるべきです。

お金の勉強は何をすべきか

お金の勉強方法を悩む人たち

  • 本を読む

ネットで調べれば、多くの情報がありますがそれで満たされることはありません。

いいとこどりなので、いわば、おかしみたいなものですね。

本を読むことは、確かな信頼性と知恵経験が学べます。

僕が、お金に対しての意識を変えた本です。

この本じゃなくても、有名な本を調べて1冊読んでみるといいかもしれません。

まだ、お金ってなんだ?そう疑問を持つ人にまず読んでほしい。

高学歴なのに貧乏なお父さん中卒なのにお金の知識があり裕福な友達のお父さんの話。

すごく面白いだけでなく、お金についての考え方がかなり変わります。

シド
シド

でも、あんま時間がない、、、

もうすぐ社会人になる。時間がないという人は、まずは、FPの勉強だけでもしておくといいです。

ほんとに、わからない単語が就職したら出てきます。

大事なのは、資格でなはく知識。

僕はただの自己満でとっただけです。(笑)

会社の資料はよくわからないまま全員提出。

厳しい言葉をいうと、情弱は損する時代です。

先ほど提示した、入社後やったことでわからないなら学んでおくべきですよ

お金の勉強を学生ですべき理由:まとめ

お金の勉強まとめ

お金の勉強をしておく理由について書きました。

少し強めの口調になることもありましたが、あなたが損をしないためにやることです。

僕がやれという言わない関係なしに、学んだほうが良いかも

そう思ったら学んでみてください。

考えの狭さを実感すると思います。

僕はこの本を読んでから、読書するようになり積み立てNISAも始めています。

まだ間に合うし、勉強なんてした後の自分が変わればそれだけでいい。

ここまで読んでくれたあなたは、損はしないでくださいね。

在宅だからこそ、読書してみては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました