【海外旅行に最適】おすすめなesimは?検索・契約方法を公開します【アジア】

esim旅行
シド
シド

esimっていうものがあるらしいけど、なんなんだ?

ジェシー
ジェシー

esimは、どうやって契約していくの?

今回は、このような悩みに答えていきます。

海外旅行に行って、携帯を使いたいとなると、出てくる手段は2択です。

  1. Wi-Fiを借りる
  2. simカードを契約する

今回は、2つ目の方法について説明していきます。

この記事からわかること

  • esimとは
  • esimに契約する方法
  • メリット・デメリット
  • 行く国に対応しているesimの見つけ方

この記事を読み終えると、海外旅行でsimを使ったことない人でも、契約の仕方が理解できるだけでなく、場合によっては今までよりお得になります。

スポンサーリンク




【海外旅行に最適】おすすめなesimは?【アジア】

旅行

今回は、esimという機能を紹介します。

注意点やデメリット・探し方などもできるだけ初心者でもわかりやすく、説明します

それでは、順に行きましょう

esimを契約する前に

この2点を満たしていないと使用できないので注意です。

  • simフリーであること
  • esim対応機種であること
    ( iphoneXs以降 / androidは要確認 )

simロック解除はこちらからできます。ショップでやると、3000円くらいかかっちゃうので、自分でトライすることを薦めます。

下にリンク貼っておきますね。

機種が対応していない方は、Wi-Fiを借りていきましょう。Wi-Fiは5人まで接続できるので、大人数の場合はWi-Fiのほうがお得です。

こちらの記事を参考にしてください。

>>グローバルWi-Fiが海外にはオススメ。
とにかく安くて速い

スポンサーリンク

esimとは

simカードというものが、携帯には必ず刺さっているんです。

シド
シド

ん?どこに???

simカードは、ここにあるよ

ANDY
ANDY
simカードの位置
引用:apple

simカードが刺さっていることで、日本国内でネットや電話を使うことができています。

海外で使うには、このsimカードを交換しないと、もちろん使えません。

交換しなくても、海外でネットが使えるようになる機能が、esimと思ってもらえたら大丈夫です。

スポンサーリンク

海外旅行先でesimを使うメリットはなに?

  • すぐ使える
  • simカードの差し替える必要がない
    >>日本のsimをなくさない

なくしてしまうと大変なんですが、simカードは小さいのでちょっと怖いです(笑)

今までの、物理的なsimを利用するには、
この2つのどちらか。

  • 現地の携帯ショップで購入
  • 日本では、amazon楽天から購入

何が言いたいかというと、時間をsimにとられることがなくなります。

やりたいと思ったその時に契約できるので、やらなきゃいけないリストから外すことが可能に

やることがあるとどうしても気になっちゃいますからね…

esimは、契約しようとおもったら5分もいりません。今すぐにでも契約することが可能です。

esimのデメリット

  • まだ、新しい機能
  • esimの会社増加中

IphoneXsからの機能だと考えたら、まだまだこれから伸びる機能です。現段階だと、まだ利用者も少ないので情報があまりでてきません。(言葉が難しい)

2つ目も市場争いみたいな感じで、わかりづらいですが、いづれは淘汰されていきます。

単純に使用済みのsimカードがゴミとならないので、これから徐々に普及していくサービスだと感じています。なんせエコですから(笑)

海外旅行先で使えるesim会社は?

じゃあ、どうやってベストな会社を探すのか?ここが、大事ですよね。

僕はこちらのサイトで調べました。よかったらチェックしてみてください。

旅先で使えるesimを探そう

行く国を選択すると、そこにあったesimが価格順に並びます

アジア旅行でおすすめのesimは?

日本で使う使い方と変化しなくて済むからです。

シド
シド

どういうこと??

アジア域のesimのプランを見てみると、

旅先で使えるesimを探そう

ここで、TOP3を見てみると、

Ubigiは、旅行で有効期限が、365日もいらないので却下。(笑)

esim会社MTX connect eSIM2Fly
適応国世界90各国以上東南アジアに強い
運営会社ルクセンブルクタイ

ここで、タイ・韓国に海外旅行にいくので、eSIM2Flyを契約してみました

世界のプランも実はあり、eSIM2Flyのほうが検索するといろいろ出てくるので、わからないことを調べる上では、使いやすいです。

現地リポートは追記します

スポンサーリンク

海外旅行のesim:eSIM2Fly 契約手順

進行する手順

  1. サイトにアクセス
  2. ADD to cart をクリック
  3. Proceed to chekoutをクリック
  4. 個人情報入力
  5. QRコードを読み取る

ここからは、4. より画像をのせて解説します

esim2fly個人情報入力
esim2flyクレジット入力

ここまで、入力したら、確定ボタンを押してください。(右下)

すると、確定とともに、下のようなページが出てきたら終わりです。

めちゃくちゃ簡単!

MTX connectの契約もしましたが、こちらのほうが圧倒的に簡単でした

esim2fly確認画面

IPhoneユーザーの方は、こちらの手順に従ってQRコードを読み取ってください

  1. 設定
  2. モバイル通信
  3. モバイル通信プランの追加

これで、完了。あとは、現地で使うだけ。本当に簡単ですね

【海外旅行に最適】おすすめなesimは?検索方法を公開します【アジア】:まとめ

summary

今回は、1つの手段として、esimを説明しました。

1つのsimで多くの国をまわることができると考えたら、Wi-Fiを借りる場合より安くなることもあります

すこしでもお得で便利な旅行にしていきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました