ブログ画像の加工手順。画像があれば、1分もかからない?【ブログ初心者】

画像加工編集ブログ
シド
シド

ブログの画像加工大変…

ジェシー
ジェシー

無料の画像サイトがあったら知りたい!

今回は、このような悩みを解決していきます。

実際に、画像編集てなかなか大変ですよね。

先日僕はこのようなアンケートを取りました。

約半分の人が、画像加工で悩んでいることになります。

そこで、今回は、あなたに、僕が使っているツールをすべて紹介しますね。

すべて無料です。

注意点も含めていくので、ぜひ、参考にしちゃってください。

この記事からわかること

  • 画像加工の手順
  • 画像加工のツール
  • ブログの画像サイズ

この記事を読むと、記事の雰囲気が変わりますよ。

スポンサーリンク




ブログ画像の加工手順。これで簡単に作れます。

画像の配置

  1. 画像探し
  2. 画像の加工
  3. サイズ調整
  4. 画像の圧縮

僕は、この手順で画像編集しています。

最近の画像は、undrawから持ってきているので、
「このブログのような画像探してた!!」

という人がいたら、そこから検索してくださいね。無料なので!

ブログの画像加工:注意点!!

  • 横幅1200ピクセル
  • PNGではなく、JPG
  • あまり文字を埋め込まない

注意点は、これぐらいです。

大前提に、画像は統一したほうが良いです。

  • 写真
  • イラスト

色、カラーの統一はできても、系統は同じにしておくと見やすくなりますよ。

画像サイズは1200ピクセル

google砲をご存じですか?

あのガオさん(@gaolifehack)が画像サイズについて、公表しています。

それも、
1200ピクセル以上のサイズ幅をgoogleが推奨しているので、画像の重さも考えると、1200ピクセルにしておくことが最適ですね。

PNGではなく、JPGを利用

これは、画像の重さの理由です。

1つの画像サイズは100KB以下にしましょう。

あまり画像が重いと、サイトが立ち上げるのに時間がかかり、離脱の原因に、、、

せっかく、見てもらったのに、読んでもらえないのは、最悪じゃない?

シド
シド

え!ちょっとやばいかも…

僕の使い方を駆使すれば、
大丈夫だから、安心して

ANDY
ANDY

文字をいれないようにする

これは、僕も昔の記事ではできてないんですよね。(笑)

こちらのツイートを見てください。

文中の休憩のために画像は使うんですよ!

間違えちゃダメ

文字有りは、画像で休憩できなくなっちゃう。

よくよく考えてみたら、ブログすごい人の記事、文字ないんだよね。(笑)

はい。

ここまで抑えたら、次は手順にそって、画像を作っていきましょう

ブログ画像加工手順、おすすめのサイト【無料】

活用手順

今から、手順を説明します。

もし、一緒にやっていきたい人がいれば、これをすべてクリックすると新タブで開くよ!

  1. 画像探し
  2. 画像の加工
  3. サイズ調整
  4. 画像の圧縮

画像を決めましょ。

ちょっとまちます、、、

でも僕は、その選んだ画像をそのまま使いません。

思い出してください。横幅1200pxですよ

サイズ統一と装飾:canva

横幅だけでなく、縦の幅も調整するために、canvaに行きます

ここからは、画像で解説していきますね。

  1. canva
  2. プレゼンテーションを選択
  3. 先ほどの画像を左にドロップオフ
  4. ダウンロードから「JPG」に変更
canvaの加工画面

サイズをいい感じにしてくださいね。

素材とかを使って付け加えてもよし!!

canva保存方法

これで、画像を1920px x 1080pxになりました。

シド
シド

次は、1200pxにするんだね

お!正解だよ!!

ANDY
ANDY

画像のサイズ変更:iLoveIMG

  1. iLoveIMGを開く
  2. 画像サイズの変更
  3. 横幅:1200pxに変更
  4. 「画像サイズの変更」をクリック
  5. サイズ変更された画像をダウンロード

手順はこれだけです。

これで、画像の横幅を1200pxに変更できましたね。

簡単でしょ?

加工手順画像の圧縮:TinyPNG

  1. TinyPNGを開く
  2. ファイルを選ぶ
  3. 保存

これだけで、すべての工程はおしまいです。

おまけ:アイキャッチ画像は?

デザイン制作する人達

すべて、canvaでのみ、作っています。

ここで抑えておきたい注意点があります。

アイキャッチを作るときには、文字を入力しますよね?

その時に限り、PNGで保存しましょう

JPGだと、文字が荒くなってしまいます。

それでは、ぜんぜんアイキャッチになりません。(笑)

注意を引くことが目的ですよね?

アイキャッチは、
canvaのBLOGバナーで作っていますよ。

ブログ画像の加工手順:まとめ

summary

  1. 画像探し
  2. 画像の加工
  3. サイズ調整
  4. 画像の圧縮

もう一度載せておきます。

初めは、加工わからないよね?僕も苦労しました。

これを有効に使ってください。

画像以外の記事構成ついては、こちら

>>ブログ初心者必見
見やすい記事の書き方と注意すべき方法は?

読みやすい記事書きたくないですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました