【ブログ初心者必見】見やすい記事を書くために注意していること

ブログブログ
初心者ブロガー シド
初心者ブロガー シド

見やすい記事て、どうやって、書いているの??

初心者ブロガー ジェシー
初心者ブロガー ジェシー

なにを意識すればいい?
多すぎてわからない…

今回は、このような悩みを解決していきます。

僕もまだ、2ヶ月にも満たない初心者ブロガーですが、学んだことはすべてここで還元していきます

少しは、役に立てると思います。

この記事からわかること

  • 見やすい記事に変える方法

初心者ブロガー向けです。

この記事を読み終わり、得たことを実行すると、見やすい記事が書けるようになります

なぜ、こういえるのか。
僕がまず、読むのが苦手だからです。

なので、そういう人でも読める記事を書くことを心掛けています。

スポンサーリンク




見やすい記事をかくために注意していること

見やすい記事をつくる人達

  • 構成
  • 箇条書き
  • スペース
  • マーカー
  • 吹き出し

この5つのポイントについて、順に説明していきます。

イメージは、クラスに1人はいた、見やすいノートです!!

見やすい記事を書く①:構成

記事の構成を考える人

  • どんな悩みなのか
  • 記事を読むとどうなるのか
  • そういえる根拠はなにか?
  • 読者がどういう行動を移すのか

この4点を考えて、記事を書く前にまず、構成を
メモ帳に書きます。

これは、マナブさんのやり方を真似てます。(youtubeのURLどれか忘れてしまった。)

まずは、ここから始めましょう。

僕の昔の記事と、最近の記事を見比べてもらうとわかりますが、恥ずかしいぐらいにぜんぜん違いますよ。

シド
シド

実際どうやってるか、見せて!

じゃあ、この記事のメモだけね

ANDY
ANDY

この記事の場合【実際のメモ公開】

毎回、このように書き込んでから、記事を書いています。


①問題提起:
読者が抱えている悩みや問題を解決する

見やすい記事てどういう記事なの?
実際に、書いている人の意見が知りたい

②結果の明示:
あなたの記事を読むとどうなるのかを具体的に伝える

今のブログを見やすく変える方法を教えます

③結果の根拠:
②で示した結果が出る根拠を伝える

ツイッターの記事引用する

④行動:
読者の行動は?(マネタイズ設計)

自分の記事に少しでも生かせることを得てもらう

■タイトル
【ブログ初心者必見】見やすい記事を作るために注意していること

✓書きたいことを書くのはNG
この文章は自分が書きたい事じゃないか?
読者のためになる文を書く

見やすい記事を書く②:箇条書き

重要部分を取り出す女性

  • 多すぎるくらいでいい
  • 箇条書きはすべて、囲う

僕の記事を読んだ人は、わかると思いますが、
箇条書き多めです。

見出し → 画像 → 箇条書き

この段階で、ポイントがわかるように書いてます。

そのほうが、すっきりして見えるからです。

シド
シド

でも、文中の箇条書きは?

そうだね。じゃあ次は、
その場合の注意点を説明するね

ANDY
ANDY

文中に箇条書きをいれる【実例】

たとえば、就活について書くとします。

就活で大事なことは、

  1. 軸の決定
  2. 自己分析
  3. 業界研究と企業分析

この3点です。

どうですか?

でも、こちらのほうが、わかりやすいですよ

就活で大事なのは、この3点です

  1. 軸の決定
  2. 自己分析
  3. 業界研究と企業分析

すっきりしましたね。

少しの違いですが、
箇条書きを読む前に、「3つね!」と意識させることで、内容をはっきりさせられます。

ぜひ、使ってみてください。

見やすい記事を書く③:スペース

配置を眺めて考える女性

  • 見出しの前
  • 少し話が変わるところ

これは、個人的な意見。

ぱっとサイトに入ったとき、文がギュッとなっていると、どうですか?

僕は、すぐ離脱します。

文字の圧力に圧倒されてしまうからです。。。

だから、スカスカじゃない程度に、スペースを入れれるところには、どんどん入れてきましょう。

wordpressの人は、こちらの4ステップで、簡単に入れれます。

  1. ブロック追加
  2. ブロック検索
    >>スペーサーと入力
  3. スペーサー選択
  4. 余白の設定:20(これが最小値)

これだけでも、だいぶ変化を実感できるので、
一番やりやすいかもしれませんね。

見やすい記事を書く④:マーカー

色を加える女性

黄色のみ。

もう1度、クラスに一人はいた、見やすいノートを思い出してください。

僕のノートは、黒・赤・青の3色だけでした。

これは多くの色を使いすぎると、わからなくなるからです。

逆に見にくくなります。重要な部分のみ、マーカーなどを使ってください。

ガオさんのこのツイートを意識です!!

太文字 【bタグとstrongタグ】

  • <strong>
    >>SEOに少しの効果あり。
    • キーワード部分の強調に使う
    • 乱用注意
  • <b>
    >>ただの強調・装飾

wordpressの太字を選択すると、<strong>で囲まれます。

なので、<b>タグで囲うようにしていたのですが、あまり差はなさそうです。

気になる方は、変更しましょう。

色文字を付ける際に使うこちらをクリックすると、<span>タグで囲まれるので、一番いいですよ

見やすい記事を書く⑤:吹き出し

質問を投げかける人と答えを持つ人

  • 読者の意見の代弁
  • 装飾として、飽きさせないため

僕は、『Word Balloon』を使っています。今まで見てきたこれです。

ANDY
ANDY

どうも!!

吹き出しを使うことで、読者が思っていそうなことを先に代弁し、結果を提示します。

少しでも滞在時間を延ばす工夫ですよ。

ジェシー
ジェシー

ちょっと難しくない?

あなたが、記事を読んだときに気になる部分を、吹き出しに変えれば、ハードルは下がります。

使い方については、はるさん( @_harukitare )が詳しく説明してくれているので、これを読むのが早いです。こちらからどうぞ

>>wordpressの吹き出しを超簡単作る方法

書き終えた後にチェック

携帯で確認する女性

書き終わった後に、この2点を行ってください

  • 携帯でチェック
  • 記事を音読する

やってみたら、何がいいたいかは、わかります。

特に音読は、100%詰まるところが見つかるので、読みやすさをふまえてもやるべきです。

携帯で見た後の編集比較はこちらです。

携帯でのチェック前と後

【ブログ初心者必見】見やすい記事を作るために:まとめ

summary

  • 構成
    >>書く前の準備
  • 箇条書き
    >>できるだけ多く・そして囲う
  • スペース
    >>見出しの前
  • マーカー
    >>色の多様は避ける
  • 吹き出し
    >>WordBalloon

  • 携帯で記事の確認
  • 記事の音読

少し、変えるだけで記事が見やすくなります。

僕もまだ、試行錯誤中です。

今回提示したことを、すべてやる必要はありません

あくまで1つのやり方。いろいろ学んで頑張りましょう!

画像加工に困っていたら、こちらをどうぞ

ブログに関する記事は、こちらにまとめてあります

ブログ記事一覧

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました